1. 中部ろうさい病院 ホーム
  2. 診療科・担当医のご案内
  3. 外科系診療部門 形成外科

外科系診療部門 形成外科

  • 外科系診療部門 形成外科

古くて新しい外科...形成外科

形成外科は比較的新しい外科として認知されてきていますが、実は古くは古代インドで「鼻そぎ刑」を受けた罪人が、額や腕の皮膚を使って失った鼻を形成する手術から始まったといわれています。

医療の進歩とともに古い手技や理論は新しい手技や理論に置き換わっていくものですが、温故知新という言葉があるように昔の理論のなかにも新しい治療へのヒントが隠されているかもしれません。そんな柔軟な考えに基づいて様々な方法により主に身体の表面的な部分を治療することにより、できるかぎり社会生活の質(QOL:quality of life)を向上させることを目的としています。

外傷、先天異常、腫瘍切除後の再建を対象の3本柱とし、しみ治療を中心とした美容的な相談も行っています。

形成外科の外来診療日の変更について

形成外科の関連ページ

医師紹介

形成外科の関連ページ

ページの先頭へ