1. 中部ろうさい病院 ホーム
  2. 採用情報
  3. 専門医研修のご案内
  4. 放射線科

放射線科

概要・病院情報・沿革

患者さんに向けた医師からのメッセージ

医師紹介

科の特徴

 当院放射線科の有する主な装置は、以下のとおりです。
 放射線治療装置(リニアック)、1.5テスラMRI 2台、マルチスライスCT3台(64列、64列、4列)、心臓専用血管撮影装置(フラットパネル使用)、汎用血管撮影装置、ガンマカメラ、デジタル透視装置 2台、乳房撮影専用装置、骨塩定量装置などであり、一般撮影も含めてすべての装置がデジタル化されています。

 これらの設備を放射線科医8人(常勤1人)、技師28人で運用しています。

 放射線科専門医の修練協力病院の認可を得ており、診断、治療、核医学の専門医資格取得が可能となっています。

 臨床各科と協力して診療し、各科臨床医に信頼されるに足る臨床放射線科医になることを期待しており、あくまでも実際の臨床現場で役立つ力を養うことに重点を置いています。

なお、平成23年4月からPACSが導入されています。

 

≪診療実績≫

   診療実績

ページの先頭へ