1. 中部ろうさい病院 ホーム
  2. 愛知県がん診療拠点病院
  3. 相談支援センター

相談支援センター

愛知県がん診療拠点病院

相談支援センターとは

 がんの治療を受けるうえでの不安や悩み、療養生活や仕事のことについて、 お気軽にご相談していただける場所です。
 医療ソーシャルワーカーや看護師が患者さんのお話を伺い、課題解決のお手伝いをさせていただきます。

 
たとえば・・・

がんと言われて頭の中が真っ白です。これからのことを考えると不安。

→がんと診断されたとき、多くの方が不安やつらさ、大きなショックを感じます。   気になることや、心配していることなど、何でもお聞かせください。


治療や手術にかかる費用が心配。

→経済的な負担を少しでも軽くするため、医療ソーシャルワーカーと一緒に考えましょう。
  高額療養費制度など、利用可能な制度のご案内も行っています。


家族を自宅で介護したい。

→介護保険制度などをご紹介し、ご家族の負担を減らしながら自宅で過ごしていただけるよう   サポートします。


セカンドオピニオンを受けたい。

→患者さんの意向を伺い、専門医と連絡を取って、受診のための調整を行います。


 
 場  所 
 1階 よろず相談室内

 
 相談時間 
 月曜日~金曜日 8:15~17:00

 
 予約受付 
 月曜日~金曜日 9:00~16:00

 
  
 
※ 祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く
 
 連 絡 先 
 052-652-5511(内線3031)

 
ご相談に来られる際は、事前にお電話でご予約いただければ
     お待たせせずにご案内することができます。



スタッフが外来や病室まで伺い、
ご相談に応じます。
また、個室でのご相談も可能です。

がんに関する書籍や資料も、
ご自由にご覧いただけます。



治療と仕事の両立支援について

 病気にかかると、これからの生活やご家族のこと、お金のことなど、様々な不安や 悩みが生まれます。
 働いている患者さんにとっては、治療やお仕事とどのように向き合っていくか ということが、大きな問題となります。

 「今の仕事を続けて大丈夫かな。」

 「仕事を休んだら、生活費や医療費が払えなくなるかもしれない。」

 「病気のことを職場の人になんて説明しよう。」

 そんな不安を抱える患者さんをサポートするのが、両立支援コーディネーターです。
 両立支援コーディネーターは、患者さんがお仕事を続けながら治療を受けられるよう、 必要に応じて勤務先との橋渡し役となり、情報提供やさまざまな調整を行います。
 患者さんの了承なく病名などをお伝えすることはなく、患者さんの希望や状況に合わせた 支援を行っています。
 ご相談は無料ですので、お気軽にお越しください。

 【相談窓口】 

 
 場  所 
 相談支援センター(1階 よろず相談室内)

 
 相談時間 
 月曜日~金曜日 8:15~17:00

 
  
 
※ 祝日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く

 
 連 絡 先 
 052-652-5511(内線3031)

 
ご相談に来られる際は、事前にお電話でご予約いただければ
     お待たせせずにご案内することができます。

 



ページの先頭へ